【アメリカ】機関投資家ら、大手食品企業らと共にRSPO認証の基準強化を要求

米国の大手機関投資家らが、ケロッグやスターバックス、P&G、花王、ウォルマートなどの大手食品関連企業らと共に、持続可能なパーム油の国際認証のRSPOに対し、持続可能なパーム油認証の基準強化を求める要望書を提出しました。森林破壊の主たる原因でもあるパーム油調達をめぐるリスク認識は機関投資家らの間でも広がっています。