australia
RI_logo

本稿は、レスポンシブル・インベスターの掲載記事をQUICK ESG研究所が翻訳、編集したものです。

2019年3月に発足した、豪金融業界主導による「オーストラリア・サステナブル・ファイナンス・イニシアチブ」(ASFI:Australian Sustainable Finance Initiative)は、新たに5つのワーキンググループを発足し、130人のメンバーを指名した。1年半以内に、豪金融業界が主導し、持続可能な社会の実現を目指すロードマップを策定する。

ASFIの運営委員会は現在18の参加機関からのメンバーで構成され、大手銀行、退職年金基金、保険会社、業界団体、市民団体や学術機関などの代表や幹部が含まれる。今回発足するワーキンググループには、3月の発足時に賛同者を募ったことが奏功し、合計80の組織・団体がロードマップ策定のプロセスに加わる。

設立されたワーキンググループは以下の通り。

・Coordinating Working Group:全体の調整を担うワーキンググループ。ショートターミズム、バリュエーション、課税、会計基準、教育といった、個別のワーキンググループで扱わない横断的な課題について、包括的な提言をまとめる。ニュー・サウス・ウェールズ州財務省、国内の建築・建設業労働者の退職年金基金Cbus(Construction and Building Unions Suerannuation)、ナショナルオーストラリア銀行(NAB)などの代表者がメンバーを務める。Colonial First State Global Asset Managementの代表で、サステナブルファイナンスのハブとなるAltioremを最近設立したパブロ・ベッルーティ(Pablo Berrutti)氏もメンバーの一人である。

・Technical Working Group 1:「サステナビリティの課題と機会に対応するための資本動員」をテーマとする。気候債券イニシアチブ(Climate Bonds Initiative)がオブザーバーとして参加する。同グループのメンバーにはニュー・サウス・ウェールズ財務公社をはじめ、HESTA(Health Employees Superannuation Trust Australia)、VicSuper、Cbusといった退職年金基金、オーストラリア・ニュージーランド銀行、ウェストパック銀行、HSBCオーストラリアなどの金融機関が名を連ねる。

・Technical Working Group 2:より持続可能な金融システムの整備を目指す。オーストラリア健全性規制庁(APRA: Australian Prudential Regulation Authority)やCDSB(気候変動開示基準委員会)がオブザーバーを務める。同グループのメンバーにはMSCI ESG ResearchやRegnanといったESGリサーチプロバイダーのほか、オーストラリア証券投資委員会(ACSI: Australian Council of Superannuation Investors)(運用資産総額2兆2,000億豪ドル)が含まれる。退職年金基金UniSuperの責任投資部門の前責任者だったタリエ・ウィリアムス(Talieh Williams)氏も同グループに参加する。

・Technical Working Group 3:「開示強化と透明性向上による、情報に基づく投資判断の推進」をテーマとする。

・Technical Working Group 4:「地域社会や消費者の期待に応える顧客中心型金融システムの構築」に取り組む。

ASFIが欧州委員会のハイレベル専門家グループと異なる点は、政府からの支援は受けていないことだ。その一方、NABと保険会社IAGがその活動を監視し、オーストラリア責任投資協会(RIAA:Responsible Investment Association Australia)が事務局の役割を担う。「今回、ASFIはまた重要な一歩を踏み出したと言える。130人を超える専門家が集まり、80に上る組織のコミットメントを得たという事実は、社会、環境および経済面の変革を主導し、オーストラリアの人々に恩恵をもたらしたいという、金融業界の強い意志が表れている」と、ASFIの共同議長でRIAAのCEOを務めるサイモン・オコナー(Simon O’Connor)氏は指摘し、「今後数カ月にわたり、これほど有能で熱心な専門家の集団と、この重要な共同プロジェクトに取り組めることを楽しみにしている」と述べた。


RI_logo

【参照】
Responsible Investor,   Paul Verney「Australia’s Sustainable Finance Initiative names 130 members to five working groups」2019年7月15日(2019年7月31日情報取得)
Australian Sustainable Finance Initiative ホームページ:https://www.sustainablefinance.org.au/

ワーキンググループ発足のプレスリリース


QUICK ESG研究所