【ESGブック】シリーズB資金調達ラウンドで3500万ドル 基盤拡充に投資

 前回に引き続き自社の話題となるがお付き合い頂きたい。ESGブック(旧アラベスクS-Ray)は今年に入って進めていた「シリーズB資金調達ラウンド」を欧州時間6月23日に完了し、3500万ドル(約47億円)調達した。調達した資金を活用し、ESGデータ管理や開示、分析のためのプラットフォーム(基盤)としてグローバル・リーダーの地位確立を目指していく。

 ESGブックは次世代テクノロジーを積極的に

【RI特約記事】SEC、グリーンウォッシングに対処する新たなESG開示規則案を公表

RI_logo

 本稿は、レスポンシブル・インベスター(RI)の掲載記事をQUICK ESG研究所が翻訳、編集したものです。

 米証券取引委員会(SEC)は「グリーンウォッシング」に対処するため、投資アドバイザーやファンドマネジャーに情報開示を義務づける新たな規則の導入に向け一歩踏み出したと、RIの提携誌『Regulatory Compliance Watch』が5月25日付で伝えている。

 投資