ESGのエコシステムとは、企業によるESG関連の情報開示が抱える複雑さと非透明性という課題に取組むプレーヤーが互いに連携することで、ステークホルダーの求める、より信頼性や柔軟性があり整合性や比較可能性に優れた構造を構成するさまをいう。

2019年、世界経済フォーラムは複雑に絡み合うプレーヤーの相互依存関係をマッピングしたESGエコシステムマップを公表した。プレーヤーは、企業がESG情報を報告するためのガイドラインを設定する組織、企業の評価や保証をする機関、持続可能なビジネスと投資の実践を推進する多数のイニシアチブなど50を超える組織で構成されており、パートナーシップや協働イニシアチブなどを通じて互いに繋がっている。
eco_system
(出所)https://www.weforum.org/agenda/2019/08/how-sustainable-investment-can-beat-its-quality-control-problem/


2021年4月8日更新