ビジネス・ラウンドテーブルとは、米国のビジネス・ロビー団体の名称である。合計約2000万人の従業員、年間収益9兆ドルを率いる大企業のCEO約200人がメンバーに名を連ねている。
1972年に設立して以来、米国が直面する主要な問題に対する調査とアドボカシーを通じ、雇用の創出や競争力の向上、経済強化を目的とした政策を提言してきた。調査に対する年間投資額は2250億ドルに上る。


2021年4月8日更新