Eurosifのフラビア・ミチロッタ氏がルクセンブルク証券取引所のダイレクターに就任

 ヨーロッパの金融市場においてサステナビリティを推進する投資家団体であるEurosifのエグゼクティブ・ダイレクターであるフラビア・ミチロッタ(Flavia Micilotta)氏が、18年間の持続可能な責任投資フィールドでの実績を高く評価され、「ルクセンブルク・グリーン取引所(以下、LGX)」のダイレクターに就任することが決まった。Eurosifを去る時期は現時点では明言されていないが

【PRI in Person 2018】Day3:総括

本ブログでは、PRI in Person 2018 現地参加報告をシリーズでお届けします。  9月12日から14日の3日間に渡りサンフランシスコで開催されたPRI in Person 2018が閉会しました。  最終日の冒頭のセッションでは、英蘭ユニリーバのCEO兼国連グローバル・コンパクト(UNGC)の副議長であるポール・ポールマン氏が登壇し、